| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

テストを受けることになりました


未だに終わらず、通い続けてるスウェーデン語学校の卒業テストを受けることになりました。
やーーーーーーーぁっとです。



こちらに来ている移民のみなさん、優秀で、どんどんクラスメートが卒業していく中、落ちこぼれていたわたし。やっと先週、担当の先生からのオッケーがもらえて、卒業試験を受けさせてもらえることになりました。ほんとは、お腹の中のあかちゃんがもうすぐ出来上がる予定なので、学校来れませんって報告に行ったつもりだった月曜日、先生が、学校がんばって今週来たら来週にでもテストを受けて卒業しなさいって言ってくれました。いいのか、悪いのか、間に合うのか、どうなのか…どっちに転ぶかわかりませんが、来たるべく出産という名のXデーをおろおろしながらうちで待っているよりは、他に考える事があるほうがいいし、なんといっても、始めて先生にテスト受けていいわよって言われてうれしくて、がんばってみることにしました。



筆記のテストが金曜日、口頭のテストが来週月曜日の予定です。
(ちなみに、そのあと、コンピュータの課題をやって、そのコンピュータの担当の先生とウェブカム越しに話すテストもやらないといけないみたい…)



わはは。
もりだくさん。



ちなみに、赤ちゃんの出来上がり予定は、12月9日です。



わはは。






クリスマスの風物詩、ホットスパイスワイン??のグリュッグを飲み始めました。



グリュッグはじめました



アルコールフリーだけど…
ほんとだったら、クリスマスの4週間前(最初のアドベントの日=来週の日曜日)から飲み始めるのが普通なのですが、先走って飲み始めちゃった。あっためて、レーズンとアーモンドを浮かべて飲みます。



ほんわか、体があったまります。



※ランキングに参加しました。1日1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

| school | 18:18 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分の国がないんだって


はっきり、言うんですよ、自分の国がないんだって。



クラスで、チョット前から、自分のしゃべりたいことを、スピーチしようって課題がでてて、わたしってなんて無知で平和ぼけなのかしらと思った。移民のためのスウェーデン語学校なので、当然のことながらいろんな国の人が居ます。そんな中で、こんな課題がでたら、家族のことやら、自分の国のことやらを話す人が多いわけです。



そんな中、オランダから来ましたって言ってた女子は、その前はイラクに住んでいて、んじゃあ、イラク人なのって言ったら、そうではなくって、クルド人だったようで、その話をしてくれました。クルド人の民族衣装を持ってきて、みんなに見せてくれました。わたしたちは、自分たちの文化も言葉もあるのに、国がないんですって話してくれました。



もうひとりのシリアから来ましたって言ってた女子は、シリアの人ではなくって、自分はパレスチナ人ですと言います。この子も、同様に、今はイスラエルと呼ばれている場所(彼女はイスラエルが自分の国だとは思ってないし、認めてもない様子)が、本当だったら、パレスチナと呼ばれる自分の国があったはずで、シリアに住んでいたけど、シリアは母国じゃないし、当然イスラエルも母国ではないと言っていました。



そんな話が続く中、わたしのクラスには、アメリカ人がいるわけで、イギリス人も、フランス人も、ドイツ人もイラン人もイラク人もロシア人もいるわけで、そんな中で、アメリカ人が、国に帰りたい?って聞くわけで、そしたら、帰りたいけど、国がないんですってなって、気の小さいわたしとしては、ちょっとはらはらするわけです。でも、だからといって、特にもめるわけでもないんだけど、いろいろ知れて、よかったわ!となって終わるんだけど、政治やら宗教やら石油やら長年の恨みやらそういういろんなものが、ぐちゃぐちゃになってうまくいってないところはいろんな所にあるんだなあと思いました。



どうにもならないことばっかだ。
でも、こうして、スウェーデンでおんなじ教室でおんなじ言語をつたないながらも使って話していったら、みんながお友達になっていくのかなあ、ま、国同士はそんな簡単じゃないか。



ねえ、はなこさん。



国ってなに


国ってなに?と言っています。
はなこさんには、わからないようですけど、
わたしだって、たまには、むずかしいこと考えたりもするんだよ。
考えたって、よくわかってない気がするけどね。




※ランキングに参加しました。1日1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

| school | 01:21 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モーレツあたろうモード


わたし、モーレツあたろうって見たことないんだけど、
今はモーレツあたろうモードでこれから勉学に励みます。



というのも、4日までに提出〆切りのWeb学習その1が終わっていない…。
学校変更できるかも…という希望を捨てずやるのを我慢していたツケが回ってきています。このWeb学習っていうのがかなりボリューミーで、ぽち、ぽちっと選んでいくだけと思っていたら、文章を読んで質問に答えるとか、言葉を抜き出して、説明するとか、めんどくさい感じです。



というのも、転校のお願いに伺っていたものの、あえなくメール1本で門前払い、Dコースのあなたはこの学校へ行きなさいということらしいです。でもね、わたしは、この学校の担当者、ちゃんと役所他もろもろと話してくれたのかというところを疑っています。だって、メールでやり取りするのを転送するからねって言ってたのに、きたメールは1通で、”だめですよーぷー”だもの。(←ぷーは、書いてありません。想像で、そんなこと言われてそう。)



でも、今の学校事態に、緊急を要する問題があるわけではないので、細々とここでやっていこっかなあと、また川の流れに身をまかせーるの気持ちになっています。もーめんどくさくなっちゃった…というのがほんとのところです。クラスには馴染めてないけど、文法も教えてくれるし、宿題もちゃんとやればできるようになるのでしょう、クラスメートもしゃべれてるし。



めんどくさくなって、気持ちに言い訳をつけて折り合いをつけるわたしの典型的ナパターン。
ま、いっか。



あーーーー。
とにかく、宿題をやっつけよう。
提出まであと2日。
がんばれ、わたし。
モーレツあたろうモードで。





※ランキングに参加しました。1日1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

| school | 21:46 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モトさやにもどりたいのよ


新しい学校に通いだしてから、1週間がたちました。
お試し期間の終了です。(←わたし自身で勝手に決めたことで、こんなシステムはありません。)



へんてこりんなスケジュールと、
自分で黙々とやらなきゃならないWeb学習、
わたしの苦手な英語をふるーーーぅえんとりーぃにしゃべりまくるクラスメート。



そして、どんどん、弱気になるわたしのチキンハート。。。



問題は、自分の中にあるのはわかっているのです。
仲良しを見つけに行く場所でもないし、
クラスに馴染めないのも、自分のせいなんです。
わがままです、わたしの。



でもね、



やっぱりさ、



モトさやに戻りたいのです。



ということで、早速、うちのスーパーやさしいだんな様を動員して、CVL(学校のことを取り扱ってるお役所)に行きました。CVLの担当の人が言うには、ウプサラ市が決めたルールで生徒の振り分けをしてるので、わかりました、戻しますとはいかないようです。学校担当者から、こういった生徒がいますので、転校を認めてください的な文書のやりとりが必要だそうです。



そうですかっ、わかりましたよっ。



ということで、学校の担当者に会いにその足で学校へ行きました。事情を説明するものの、どうやら一筋縄ではいかないようで、ここでもウプサラ市が決めたルールというのが幅を利かせているようです。そもそも、学校に行けなくなったとき、学校を辞めるのではなく、コースを変えるとかそういった対応を元の学校が取るべきだったようで、そしたら、こんな問題は起こらなかったのに…と担当者が話していました。



でも、学校の担当者も事情をわかってくれたようで、
校長先生と相談して、CVLと連携し、元の学校に戻れる処理を検討してくれるようで、
(…いつになるかは、わかりませんが。)
この日は終了しました。



これで、やっぱり、だめですーってなったら、あきらめもつくので、今の学校でぱぱーっとsfi卒業しちゃおうと逆にやる気がでるかもしれないなあ、と今はがんばろうモードになりました。今日は、ウクライナ人に、『チョコ食べる?』と英語で言われたので、『ねい、たっくぅ!』と笑顔で言ってやったー、わはは。


※ ねい、たっくぅは、ううん、いらないわ、ニヤリっの意味。



そのころ、はなこさんは、
大好きなダンボールで、



おちつくわー


まったりと、
のんびりと、



べろ出してました



べろ出してました。
はなこさん、今日は、雪だるまになっちゃうぐらいの雪がどさどさ降ってるよ。
わたし、箱入り娘だから、お天気は関係ないのよ、おほほ。と言っています。






※ランキングに参加しました。1日1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

| school | 23:08 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決められないわたし


11月まで通ってたsfi(移民のためのスウェーデン語学校)をチョコ屋のバイトをするために一時中断していたのだけど、今日から復活できることになったので、気持ちも新たに新しい学校へ行ってきました。



今日は学校の説明が主で、授業はやってないのだけど、
ど、どうしよう。
コレが第一印象。
変則的ナ時間割で、



月曜日⇒午後、火曜日⇒午前、水曜日⇒午後、木曜日⇒午前、そして、金曜日は遠足(レクレーションの日)です。



授業時間が少ない分は、web学習。自習して、宿題提出して、テストを受ける。なんだか自主性にまかせているというような学校で、金曜日は行きたいときだけ参加、会話専用のクラスも週に1時間用意されてて、参加したい人がでるようになっています。ほーーーぉ。



こういうの、ちょっと苦手なんだよな、ど、どうしよう。やっていけるかな。
自分からやらないと、参加していかないと、みたいなのちょっと苦手。
今まで通っていたところがやっぱり居心地がいいと感じます。知らない事がいっぱいあるから、知らない人だらけでアウェーな感じがするからかもしれません。



というのも、今日、元居た学校に、コンピュータコースの修了書をもらいに行ったのがいけなかったかも。
前の先生に会って、前のクラスメートにも会って、日本人のお友達もいて、一緒に勉強していた人たちは、すでにテストに合格してて、わたしがここに戻ってもおんなじクラスになるわけではないのですが、懐かしいというか、切ないというか、こう、あーここに、わたしの場所があったんだーと思ってちょっと泣きそうでした。わはは。歳とるごとに涙腺がゆるゆるになります。先生も、もう一回CVLに話に行って、戻っておいでと言ってくれたし…むむむ。



うちに帰って、はなこさんの頭をなぜながら、どうしたものかと考える。
考えても考えても結論はでないので、今週1週間、通ってからもう一度考えることにしました。決められないわたしが決めたのは、コレダケ。sfiを卒業したみんな、いい顔してたなあ。うらやましいなあ。がんばれ、わたし。



週末のお買い物は続きから…




※ランキングに参加しました。1日1クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村




≫ Read More

| school | 22:16 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。