2009年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バースデーボーイ??


スウェーデンでは、50歳が特別なお誕生日です。
(日本の還暦みたいなもの??よくわかりません。)
とにかく、大きなバースデーパーティをします。

よく晴れた今週の土曜日。


バースデーボーイ


コレが今回のバースデーボーイ。
ボーイっていうとなんだかおかしい…(笑)
主役のくせに30分の遅刻…
末っ子だから仕方なし。いくつになってもあまえんぼ(カンペイちゃんだっ)



ガーデンパーティー


大人も子供もあかちゃんも総勢あわせて26人と犬3匹と猫1匹。
(ちなみにはなこはお留守番です。はなこはおうちからでたことがありません。)
木陰じゃないと暑いので、このあと木陰にあわせて何度かテーブルの場所も移動。


おつまみ系



人数が多いので、昼の12時過ぎにお手伝いに借り出されました。わたしとパトリックさん作成のガーリックブレッド。切っただけ、きゅうりとにんじん。

また、食べるのに夢中になって、メインのお料理の写真がありません。ごめんなさい。
おいしかったのに、いつもこうなる…



手作りおおざっぱケーキ


そして、手作りおおざっぱケーキ。
(いちごのへた取りを担当。)


プリンセス


パーティのプリンセス。
顔がちっちゃくって、バースデーボーイの半分ぐらいしかありません。彼女、ビール党。年下の彼氏とつきあいはじめて3ヶ月。


未来のイケメン


そして、未来のイケメン。
おとうちゃんと一緒に。


ひまわりよ


スウェーデンも30度近くまで気温があがります。
ひまわりも元気です。パーティも4時過ぎにのんびりはじまり、10時ごろまでのんびりと続きました。ゲストは各自流れ解散。ゆるーいのが基本です。




週末のお買い物は続きから

≫ Read More

スポンサーサイト

| sweden | 12:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

学校の最終日です


今日は、学校最終日です。
いろいろあったけど、5ヶ月間よくがんばりました。(←自画自賛)

のどは痛いし、おねえまんずのような声になってるけど、薬ものんだし、頭も痛くないし、最後だし、いってきます。いつも、遅刻ばっかしてて、(←だんな様には内緒です。)時々、途中まで行って、帰ってきちゃうこともあったけど(←登校拒否児童のようです。)それでも、やることがなんにもないよりは、楽しいです。

これから、長い長い夏休み。
学校再開は、わたしの聞き取りが確かなら、8月14日からです。





ごはんのことは続きから

≫ Read More

| school | 10:48 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プレゼントだよ


そうそう、結婚1ヶ月だねーってアピールしたら、パトリックが花を買ってきてくれた。

1ヶ月記念のガーベラだ

暑いので、長持ちさせるために、ごはんのとき意外は、冷蔵庫にいれてます。
ま、油断すると、うちの暴れん坊に食べられちゃうんだけどさ。


アップもね

今日はこれだけ。
あついし、のどが痛いし、頭も痛くなってきた。

| private | 17:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

住処について考える


おじいちゃんのおうちが売りに出されることになった。
おじいちゃんが、おじいちゃんで、ひとりで大きなおうちと庭を手入れするのが大変になったからだ。

おじいちゃんは、おうちを売って、そのお金でアパートを買うそうだ。
おじいちゃんの意思なのか、息子や娘の思惑なのか、アパートを買ってもおじいちゃんの手元には相当な現金が残るようだ。

歳をとることは、普通のことだ、みんながそうなる。
日本では、年寄りは息子や娘が面倒をみる(←この言い回しスキじゃないけど)のが一般的だ。スウェーデンでは、福祉が充実してるから(?)離婚率が高いから(?)女性の就業率が高いから(?)理由はよくわかりませんが、年寄りもワカモノも独立して暮らしている。年寄り専用アパートメントもあるし、老人ホームもいっぱいある。

同居がいいのか、独居がいいのか、今日はそれが言いたいんじゃなくって、



えっと、



ハウスがいいか、アパートがいいのか、ってそれも言いたいことじゃなくって、、



えっと、



賃貸がいいのか、分譲がいいのか、ってそれも考えたけど、そうじゃなくって、、、



とにかく住処について考えた。

おじいちゃんの家は、売りに出される。おじいちゃんの思い出の家はもうなくなっちゃう。でもさ、おじいちゃんがなくなったうわけじゃないんだよ、家は、ただの家だ。おじいちゃんがそうしたいなら、そうした方がいいよ、わたしはそう思った。

| family | 11:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結婚式の様子を少し


今日で、結婚式からちょうど1ヶ月たちました。
写真をもらったので、その時の様子を少し。


教会

わたしたちの結婚式は、ウプサラの一番大きな教会の隣、ちびっこい石造りの教会で行いました。5月は、スウェーデンでも結婚式のシーズンで、予約がいっぱい入っていて、夕方5時からの式となりました。雨が降ったりやんだりするような肌寒い陽気です。

教会の中

教会の中。正面に立派なステンドグラスがあります。


誓いの言葉のあたりかな

スウェーデン式の結婚式では、花嫁花婿は同時に手をつないで入場します。
(日本では、花嫁の父とかがいっしょにバージンロードをあるいて、花婿に嫁を渡すのが一般的ですが、スウェーデンは男女平等!嫁は渡されるものではないそうです。)


聖歌の番号

正面には、今日歌う予定の聖歌の番号。
聖書の中に、番号と歌詞が載っています。
事前にプリーストと相談して決めた聖歌です。

お祈りの言葉は、2種類の中から選びました。どちらも、古い伝統的なものというこだわりで選んだのですが…実は、最初のお祈りの言葉、プリースト間違えて違うほう読んでました。(わはは。)
誰も気がつかなかったはず、途中から古い方に変わっていたなんて。

聖書の抜粋、
誓いの言葉、
指輪の交換、
お祈り。

20分程度の時間、ゆるやかに、リラックスしてすすみます。プリーストとも事前にいろんなお話をしてるので、プリーストの顔を見ると緊張がほどけます。

集合写真

教会のおもてで集合写真。
みんな寒そう。
花婿のままと弟とまま父、パーティ会場セッティングのため不在。
(パーティがホームパーティだと、こういうことも起こります。)
ちなみに式が始まるときにも、この3人の姿が見えず、(←ちょうど5時に到着したもので)ちょっと、アセりました。プリーストに、チョット待ってなんて言ってあわあわしてました。わたし達。





パーティは、ほんとにごくごく身近な人だけ14人。
わたし達が(というか、パトリックままが)おもてなしできるのはこの人数で精一杯です。

ピンクシャンパン

乾杯は、ピンクのシャンパンで。

テーブルもピンク

なんでもピンクにしよう、と言い出したのはわたしです。ウェディングですから。


ちっちゃいバラはママのアイディア

背の低い花をテーブルに置きたいとわたしが言って、(背の高い花だと誰か倒すかもしれないし)バラの鉢をパトままが見つけてきてくれました。前日に用意してもくたっとしないので切花を生けるよりも簡単です。ただ置くだけ。キャンドルも火をつけるだけ。でも、色を統一するだけで、なんだかパーティテーブルらしくなります。

ブーケだよ

ブーケは、投げずにテーブルに飾ります。

ドリンクバー

飲み物は、お気に入り箱ワイン他いろいろ。
好きなものを好きなだけ飲めます。(一番飲んでたのはきっとわたし。)

寿司たち

おともだち2人と協力して作った寿司。
魚が食べれないコやら、ベジタリアンやらいるので試行錯誤をもんもんと重ね、できあがった作品と呼べるに近い寿司です。むかーし空手を習っていたパトリックさんのお姉ちゃんのだんな様がきれーにカットしてくれました。
(↑一番むずかしいところは、人任せ。そのころ、わたしは、シャンパン2杯目に突入。)

手まり寿司もあるよ

いなりずしも、サーモンの手まり寿司もあるぅ。大好評のうちに売り切れ。


その後、メインのお肉料理、パイ料理、サラダ等々(←みんな食べるのに夢中で写真がありません。ほんとおいしかったんだから。レストランには行けなくなりそうなくらいです。)

ケーキだよ

ケーキも当然ピンク。(←なんだか、すっごく甘かった…いつもの倍ぐらい甘かったよ…涙。)
お世話になっているチョコレート屋さんのオーナーがデザインしてくれたケーキです。

スペシャルチョコ

ケーキと一緒に作ってもらったスペシャルプラリネチョコ。
これもちょびっとピンク色なんです。これもあまーーーーぁい。

フレンズだよ

そして、大事なともだち3人。
ドライバーと、
ヘアメイクと、
寿司作り。
いろいろお世話になりました。
3人がいなかったら、わたし達結婚式なんかやんなかったと思います。



そして、
最後に、
主役の、
わたしとパトリック。

わたしとパトリックだよ

冷蔵庫の前だけど、いっか。スキッパも目立ってないし。
髪の毛も、ネクタイもまだびしっとしてるし。

ちなみにパトリックさんのネクタイは、おともだちのいかちゃんが結んでくれました。
わたしの鼻○そは、おともだちのきむちが取ってくれました。

みんながあこがれるような豪華なドレスもフランス料理もないけれど、

本物の教会とプリースト、
本物のおともだちと家族、
おいしいお酒とごはん、
おめでとうがいっぱいで、
想い出に残る一日になりました。


次ぎは、日本でもういっかい。
わたしのmormor(おばあちゃま)と両親のために、着物を着てやりたいなあ。
そのときが、いつになるのかまだわからないけども、次に日本に帰ったら、着物きるぞーっと(パトリックさん)はりきっています。日本ではスウェーデン料理を振舞わねば…肉団子でいっか。わはは。

| private | 00:47 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミッドサマー(Midsommardagen)


今週末は、スウェーデンの祝日、ミッドサマー(夏至祭)でした。
金曜日は、クリスマスイブのようにミッドサマーイブで、いろんなところで催しが行われていました。
ガムラウプサラの近くにあるDISAGARDENという名前の野外博物館に行きました。
そのときの様子です。


ポール

メイポールという名前の柱。
花がいっぱいまきつけてあります。
この柱のまわりを踊ったり、歌ったりしながら回ります。


花冠のオンナノコ


花の冠かぶって、かわいいオンナノコたちがいます。


ダンス


ステージでは、民族衣装をまとったおじさん、おばさんがダンスの発表。


よっぱらいダンス


酔っ払いの国らしく、酔っ払いダンスもありました。
グラスの中身はきっとスナップスという名前のウォッカみたいな強いお酒。


織物の部屋


野外博物館なので18世紀ごろのログハウスが見れます。
そのなかの織物の部屋。

風車小屋


風車小屋。



夕ごはんは、パトリックままの手作りSill(にしんの酢漬け)でディナーです。

シルディナー


シルには、じゃがいもがかかせません。新じゃががディル風味でおいしいです。



今日は、スウェーデンの一番昼が長い日。
23時を過ぎるのに、まだ遠くが明るくってぼやーっとしています。





お買い物は続きから

≫ Read More

| sweden | 18:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中国人のおともだち


ちょっとだけ、一緒に勉強していた中国人のおともだち。
どこかで会うと、何かくれます。



今日は、ちょっとすごいものをもらいました。



青梗菜


そう、青梗菜。
それから、それから、



ほうれん草



ほうれん草。

立派でしょ。
彼女が育てたそうです。昨日の夕方収穫のとれたて、ほかほか、です。
いつも、もらってばっかで悪いなあ。
これで、今夜はおひたしを作ろう。


料理の仕方わかるのっなんてそっちも心配してくれた。
わかりますよっ。日本でも食べてたよーって言っといた。ソヤソースかけたり、炒めたりして食べるんだよねーって言ったら、そうそうって。



なにかお返ししないとなあ。



ごはんのことは続きから

≫ Read More

| food | 20:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BEGINを聞こうか


今日はひさしぶりに晴れた。気温は低いけど。

おともだちのあいこさんが学校にきた。
トルコ人のトゥンカイが明日からクラスを変わるっておしえてくれた。
先生は、いつもどおり。
アフリカ人のアブバカルもいつもどおり。

だから、うちに戻って、BEGINを聞いた。
沖縄に一緒に行ったとき、パトリックさんが買ったやつだ。


BIGINのベストだよ



みんなで年を取って 写真を撮って 現実に立って
生きて行こう
だからくじけるなって しらけるなって 明日も俺たち
がんばって行こうか

みんな仕事を持って 家庭を持って 責任しょって
生きている   
だから意地張るなって 気使うなって それでも俺たち
がんばって行こうか

-ボトル二本とチョコレート



沖縄行きたいなあ。
日本帰りたいなあ。


日の沈まない国だ

今日21時41分撮影。
ほんとに暗くならない。





週末のお買い物は続きから


 






≫ Read More

| private | 22:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豆腐を作ろう のつづき


一晩、水につけてにがりをぬいたお豆腐。
どんな感じになったかというと…



豆腐1号



一応、固まりました。
表面上のぶつぶつ感が手作りさ加減を物語っています。



寄りで見ると布目がついてます



よく見ると、布目がついています。木綿豆腐の感じがでてる。



飾りつけ付き



予告どおりの冷奴でいただきます。








だいじょーぶでした。舌触りはざらざらで、売ってるとうふよりも、もそもそしてたけども、苦くはないし、ちゃんと豆腐でした。けど、今日のウプサラも雨がふったりやんだりの寒いいやーな天気でした。だから、冷奴で味わった後に、そのまま寄せ鍋に入れてあったかくした豆腐でも食べました。おだしにいれて、ぐつぐつ煮えてもくずれなかったし、1回目にしては上出来です。



っていうか、6月も半ばを過ぎたというのに、鍋がおいしい気候です。なんか、おかしい。気温も10度前後、手袋してる人を街でみかけます。クラスメートのアフリカ人、今日はダウンにセーター着てた。あわわ。夏は、もう、やってこないのかよ…。不安です。

| food | 20:56 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豆腐を作ろう


昨日の土曜日も、
今日の日曜日も、
ずーーーーーぅっと雨です。
(スウェーデンには梅雨はないはずなのに、最近ずっと雨で、寒いし、つまんないし。)
そこで、



材料はこれだけ


材料これだけで、できる、日本のパワーフード、
海外生活者なら、一度はトライしようと思った事があるはず、
(やって失敗している人もいっぱいいるはず。)
豆腐を作ろう!!!



土曜日に大豆を水につけて、ふやかして、
今日は、ミキサーにかけて、絞って、豆乳ができました。



豆乳ができました


これににがりを7.5ml。水で薄めて入れてみる。
待つ、
待つ、待つ、
待つ、待つ、待つ。




全然固まらない…。



にがり増量。
更に、7.5ml。
(おともだちのあいこさんが作ったときに、あんまり固まらないからにがりぼかぼか入れてにがくって食べれなかったって話を思い出しつつ、とにかく増量。)




結果は、明日報告します。
なんとか、おぼろ豆腐状態になったので、型に入れて、いまは、にがりを抜くために水に入れて冷蔵庫で眠ってます。明日は、コレで冷奴の予定です。








ネットでみつけた、黒猫振興会に入会しました。
黒猫を飼い、黒猫をこよなく愛し、黒猫のかわいさを伝える会です。
うちのスゥィート、ハニーのはなこちゃん。


お嫁にいけないかも


こんなんです。
それでも、うちのこがいちばんです。(親ばかです。)




ごはんの様子は続きから…

≫ Read More

| food | 21:26 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ステファン先生は中山先生


なんだか、学校も夏休みムードだ。
今月いっぱいで、夏休みに入る予定なのですが、生徒が全然きていません。
いつも、半分くらいしかいません。


例のごとく、わたしは、おやつ用のサンドイッチや、コーヒーを作って、はなこにえさをやり、植物にみずをやり、バスカードを忘れて、一度いえにもどったりして、いつもクラスに遅刻です。


新しい先生は、おじいちゃんに近めのおじちゃんで、名前はステファンといいます。
授業は、渡されたプリント(ニュースやらトリビアやら)を全員で読んでいく感じですすんでおり、グラマーやリスニングやグループワークやフリーカンバセーションや歌なんかの楽しいパートはいっさいありません。ひとりが読んで、わからない単語、難しい言葉をみんなで考えるというような…ためになる授業(つまり、退屈…)です。例えば…



『洪水(oversvamning) (※スウェーデン語の特殊文字かけないPC使ってます。とはどんな意味だ??』
というように先生が言うと、


『町に水がいっぱい。川があふれる。』
というように生徒が答えます。ためになります。でも難しいです。



高校のときの英語の先生に中山先生というのがいて、いかついオトコの先生だったんだけど、教科書読んで、同じように、これはどんな意味だ?と問いかけて生徒が困るのを楽しんでいたこわーい先生がいました。今思うと、すぐ体罰的なこともしていたような…今でも思い出すのは、英語のtomatoを日本語に訳さなくてならなくって、ほんとに迷惑な先生で、それ以来英語嫌いになった気がします。



トマトなんて、トマトじゃん。



といったら、トマトはtomatoで英語だっ。日本語で説明しろっ!!
とこわーい口調でいうので、みんな英語の時間はぴりぴりしていました。



ステファン先生は、恐くないので、(むしろやさしい)ぴりぴりするムードはありません。それでもいっしょうけんめい何かひとつでも発言しようとがんばるとクタクタです。発言しようとするというよりも、何かおもしろいことを言いたいという気持ちのほうが強いかもしれません。



今日もみんなを にやり とさせることを目標に学校に行ってきます。












| school | 10:20 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

栽培日記 3

あのときの種からはちっとも芽がでてこなくって、



すんばらしいグリーンハンドの女神からのアドバイスどおりに、




種をまきなおし、
水遣りを朝晩かかさず、
ラップで被って(←コレがポイントか!!!)、



ついに、



先週の日曜日に蒔いた種が、




しそだよ


芽をだしましたっ!!
ほかの種も続々とめを出そうとしております。がんばれっ。
コレが、3度目の正直ってやつです。



食べれるまでの道のりはまだまだ長そうです。

| sweden | 18:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

寒いデス


雨のウプサラ。
今日は一日、お日様にめぐりあっていません。

寒いです。
気温11度。



アンニュイってこういう顔…

アンニュイ


| sweden | 18:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミキサー(ブレンダー)でおろし


結婚のときのお祝いで、
コレ↓↓↓も貰いました。

ミキサーブレンダー?


そう、ミキサー?ブレンダー??というやつです。
いろんなオプションがつけれるようですが、とりあえず基本の本体のみです。



これで、昨日の夕ごはんは、

夕ごはん 6/8

6月8日 夕ごはん
・和風ハンバーグ 
・マカロニサラダ(マヨ無しで)
・ごはん
・おみそしる(キャベツとじゃがいも)


……




…………これのどこにブレンダーの出番があったかというと、


おろしにぽんず


大根おろしです。
今までおろしがねがなかったから、チーズおろしの目の粗いヤツでやってたんだけども、すーっごく大変だったんです。だから、しょうがぐらいしかおろして使わなかったのです。けど、大根おろしもあっという間(←うそです。それなりの時間はかかります。)だし、指をじょりじょりって削ってしまうこともありません。(←コレはほんと。痛いんだよねーじょりっとヤルと)


これ、いいですよっ。奥様。
(いんちきテレビショッピング風…)
一台で、何役もできるそうで、付属のホイッパーヘッドを追加するとホイップもできます。夏はスムージーなんか作ると最高です。コレで、豆腐作りにチャレンジ予定(あくまでも予定)。

おそうじも簡単。真ん中からかぽっと外れて、ヘッドの部分を丸洗い。フードプロセッサーのように、容器やらを分解して洗う必要がないのが嬉しい設計となっています。ふふふ。

わたしの新しいおもちゃとなりました。




ひさしぶりのごはん報告は続きから



≫ Read More

| food | 16:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BBQ日和


土曜日、お友達カップル×2と独善的既婚者の集うBBQパーティをしました。
結婚のお祝いパーティーもかねてくれてます。


ちょっびっと陽がかげると寒い中で、
昼の12時スタートです。
お祝いのメダルをいただいて、かんぱーい。

おにくちゃん

お肉ちゃんです。


やさいちゃん

野菜もねっ。
(にんじんは、おつまみがわりに生のままぽりぽりぽり…)

えびはるまきちゃん

ホシ子ちゃんのえびはるまき。
ペッパーきいてて、うまいうまい。お酒がとまりません。

ボックスワイン置き場

3㍑のボックスワイン。
6人であっという間に飲みきって。
ビール党のよっちゃんが、ビールの缶をぼこぼことあけていく。


肉にむらがり

肉にむらがるわたしとホシ子ちゃん。
外で食べるとおいしいね。

このほかにもピザもお手製であったの!
おなかもいっぱい、トークもいっぱい。
準備も全部カップルズがしてくれて、お土産の金のなる木もいただきました。(金がなったら、みんなに還元するように言われております。)グリーンハンドに自信のない、わたし。枯らさないか心配です。


スウェーデンのナショナルデイ。
サッカーチームは残念だった(夜、スウェーデンのナショナルチームがデンマークとワールドカップの予選をやってました。負けちゃって、ワールドカップ出場の道が絶たれてしまったようです。)けど、わたしにとっては、すばらしいナショナルデイとなりました。




そのころ、おうちでは、はらぺこのはなこがわたしの帰りを待ってました。
おうち到着、夜中の12時ぐらい。ごめんよ。はなこ。

はなこはお留守番

| sweden | 15:18 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

昨日の停電で


昨日、4時30分ごろから、40分ほど停電しました。
原因は、よくわからないんだけど、結構な広い範囲でした。

そのせいで(???)ルーターが壊れて(電源がはいらなくなった…)、今日早速新しいものに交換。やっとネットがつながりました。ただ、設定が悪いのか、ワイヤレスは使えなくなっています。ケーブルつないだ方が速いからいいんだけどさ。今月、いっぱい出費があったので、節約しようと思った矢先の手痛い出費です。あわわ…どんだけセンシティブなんだよ…っていうか、日本はブロードバンドルーターレンタルだったし、壊れたって電話したら新しいの送ってくれたんだけどな。

ちょっと不満です。



それにしても、停電になって、なんにもできないことに気がつきました。
そう、IHのクッキングヒーターだし(ガス使ってる家みたことない、そういえば)電気ポットだし、電気オーブンだし、カップラーメンも作れないよ…。
だから、一瞬、昨日の夕ごはんはアイスクリームかなあと思ってしまいました。(災害に弱いなあ)




お菓子作りは続きから…

≫ Read More

| private | 21:36 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ニコンダヨ


結婚のときのお祝いに、念願の初ニコンをもらいました。
いつか、日本に帰ったら、二人でニコンを買おうって言ってたから、すっごく嬉しかったです。
デジイチなんて、つかったことも、持ったこともないけど、
やっぱり、キムタクもCMしてるし(ははは、ミーハーです。)、初のデジイチはニコンでないととずっと思ってた。


先週末、ニコンを持って、パトリックさんのママのうちへ行ってきた。
そのときの、写真たち。



クリスチャンのダスター。
その日は天気もよくって、こいつでお出かけ。
1970年製。


ダスター


オトコノコには、おもちゃが必要なんだって。


エンジンとか


エンジンにも、萌へぇーなんでしょ。
わたしには、よくわからんけども、よーぉっく手入れされているらしくって、中もぴかぴかでした。


カメラの先生1


カメラの先生、その1。
今日は、富士フイルムのカメラです。
オレに知らないことはないんだぜ、と言っていた。
よろしくお願いします!


カメラの先生2


カメラの先生、その2。
愛器は、ニコンD90。
ニコン信者のひとりです。
さっそく、いろいろ質問。
まずは、使い方からおしえてもらいます。


ベストショットかなあ


わたしのベストショットは、シェットランドシープドッグのミルトン。


ワーキングガール


パトリックさんのベストショットは、りんごの木の花摘みをするわたし。
りんごの花、いっぱいつきすぎてて、気になってたんだ。これじゃあ、大きなりんごはできないよ。
義太郎(わたしのひいじいさん)に習った技を思い出して、りんご花むしり。大きなりんごができますように。


ニコン兄弟


そして、これからよきパートナーになるでしょう、D60。
兄弟のD90と一緒に。


| camera | 16:06 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。