FC2ブログ

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

さよなら、37㎡のお城


わたし達のお城は、タイトル通りの37平米のレンタルアパートメントです。



部屋の数は、ふたつ。
リビング兼キッチンとベッドルーム。



どうして、こんなに狭いところに家族4人で暮らしているのかというと、わたしがスウェーデンに越してきたときにだんな様が一人暮らしをしていたアパートメントに引き続きすんでいるからです。だからといって、ここに満足してる訳ではなく、妊娠したことがわかって以来、少し広いアパートメントを探していました。

うちには、アパートメントを思い切って購入するってお金がありません。
だから、賃貸一本槍。
日本だったら、不動産屋さんやらネットやらで、希望の物件を見つけると、早いもの順でゲットできるのですが、ウプサラの不動産屋さん、日本と違ったシステムで、なかなか希望に合う物件が見つからず、かれこれ、2年近くたってしまいました。ん、希望に合う物件は見つかっても、ゲットできないって言った方が正しいです。不動産屋さんは、たくさんのアパートを持っていますが、それをゲットするためには、ながーーーーーーーい順番待ちの列に並ばなくてはいけません。といっても、実際に並ぶんではなくって、物件を借りたい人が、その不動産屋さんに登録をして、登録した期間の長い人(待機期間といった感じ)から順番に、希望の物件をゲットできるのです。だんな様が、この37平米のお城をゲットした時に、待機期間はゼロに戻ってしまったので、わたし達の期間は、現在4年~5年待ち。普通、4年も、5年も待ってたら、サクっとアパートゲットできそうなものなのに、希望物件にアプライしても、ゲットできません。。。。。全然、鼻くそにもひっかかりません。←意味わかんない…何年待てというのだよ、ウプサラヘム…



そんな、わたし達に、朗報。



隣町に住むおじいちゃんのアパートメントを貸してもらえることになりました。おじいちゃんが老人ホーム的なところに引っ越したからです。売るのもなにかとめんどーだし、月々の管理費も払わなくてはいけないし、そんな中、わたし達の住宅事情、お財布事情を考慮して、親戚一同、合意に至り、ひ、ひ、引っ越しすることになりましたっ。



ぱつんぱつん



いっちゃん、ぱつんぱつんなお部屋から脱出ですよ。



靴の空箱がお気に入り。
これに収まって、引っ越し???



ぱつんぱつんだよ、いっちゃん。



わたしは、余裕あるけどね



おねえちゃんのはなこさんは、おねえちゃんだけど、一回り小さいので、靴の箱でも引っ越しできそうです。



引っ越し先は隣町。
お友達や、都会なシティーからは遠くなるけど、なんといっても広さが倍!
家賃も下がるし、ゆくゆくは、貯めたお金で、アパート購入も夢じゃない。

んな、訳で、しばらく、ばたばたします。

にほんブログ村 猫ブログ 猫 海外生活へ
にほんブログ村

うしし、大っ嫌いだったリビングのソファーとうとう買い替えるわー。うひょー。

スポンサーサイト



| private | 15:30 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |