PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミキサー(ブレンダー)でおろし


結婚のときのお祝いで、
コレ↓↓↓も貰いました。

ミキサーブレンダー?


そう、ミキサー?ブレンダー??というやつです。
いろんなオプションがつけれるようですが、とりあえず基本の本体のみです。



これで、昨日の夕ごはんは、

夕ごはん 6/8

6月8日 夕ごはん
・和風ハンバーグ 
・マカロニサラダ(マヨ無しで)
・ごはん
・おみそしる(キャベツとじゃがいも)


……




…………これのどこにブレンダーの出番があったかというと、


おろしにぽんず


大根おろしです。
今までおろしがねがなかったから、チーズおろしの目の粗いヤツでやってたんだけども、すーっごく大変だったんです。だから、しょうがぐらいしかおろして使わなかったのです。けど、大根おろしもあっという間(←うそです。それなりの時間はかかります。)だし、指をじょりじょりって削ってしまうこともありません。(←コレはほんと。痛いんだよねーじょりっとヤルと)


これ、いいですよっ。奥様。
(いんちきテレビショッピング風…)
一台で、何役もできるそうで、付属のホイッパーヘッドを追加するとホイップもできます。夏はスムージーなんか作ると最高です。コレで、豆腐作りにチャレンジ予定(あくまでも予定)。

おそうじも簡単。真ん中からかぽっと外れて、ヘッドの部分を丸洗い。フードプロセッサーのように、容器やらを分解して洗う必要がないのが嬉しい設計となっています。ふふふ。

わたしの新しいおもちゃとなりました。




ひさしぶりのごはん報告は続きから






6月1日 夕ごはん
・キャベツとツナのペンネ
・ポテトサラダ(りんご入り)

夕ごはん 6/1

ポテトサラダのりんご、スキなんです。ゆるせないっていうひとも多いけど、最近めっきりすきなんです。




6月2日 夕ごはん
・えびとアスパラのカレー
・サラダ

夕ごはん 6/2

アスパラ入り

カレーの色が赤いのは、瓶詰めのティカマサラの素を使用してるからです。辛くはありません。甘いほう。ちょっとすっぱい(ヨーグルトかなあ)。




6月3日 夕ごはん
・マーボーナス風なす炒め
・ごはん
・キャベツとはるさめのスープ
・ただのサラダ

夕ごはん 6/3

なすがすき

マーボーナスにしたかったのに全然辛くない。豆板醤とかいっぱいいれたつもりだったのに。それにしてもなすおいしいです。まるまる1つで、2人分の夕ごはんと2人分のおべんとう分できました。




6月4日 夕ごはん
・焼いただけソーセージ タジキソース
・グリーク風ベイクドポテト(パトリックままのレシピ拝借)
・ブロッコリ

夕ごはん 6/4

お皿にもるとコンナ感じ

タジキソースは、ヨーグルトににんにくときゅうりがはいったソースです。オーストラリアにいたときにはじめて食べました。ヨーグルトに、にんにく???えーーーーって最初は思いましたが、おいしいです。サンドイッチにいれてもいい感じです。それから、グリーク風のポテトというのは、ベイクドポテトにフェタチーズとにんにくが入っています。パトままのレシピを拝借しています。

この日は、にんにくばんざいの日でした。
いっか、金曜日だし。
スポンサーサイト

| food | 16:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

手入れ簡単が一番!
ブレンダー、一時は熱が冷めたのにまた欲しくなってしまった(xx)

| カトウケイ | 2009/06/10 09:47 | URL |

Re: タイトルなし

カトウケイさん
そうそう、洗い物は1つでも少ない方がいいですし、片付ける場所を取るものも困ります。コレでスープなんか作ろうと思ってます。
ブレンダーとパスタマシーンとホームベーカリーは熱が周期的にやってきて去っていく気がします。欲しいときが買い時ですよ。奥様!(←いんちきショッピングチャンネル風)

| Barbachikako | 2009/06/10 18:57 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://barbachikako.blog103.fc2.com/tb.php/123-fb9ecfc6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。